<< 天職や生きがいをみつける大人のスクール | main | 人との出会いで、自分を知る >>

スポンサーサイト

  • 2010.12.22 Wednesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


己を知る

 ★☆★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

               「 こ こ ろ の ゴ ミ 箱 」


★☆★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


こんにちは。

少し間が空いてしまいましたが、久しぶりの更新です♪


今回は、私が運営するスクールでも最近よく話しているのですが、

「己を知ること」について色々お伝えできればと思います。



「自分中心」と言うと、自己中心的で、協調性がないことだとイメージする人も多いと思います。


私はよく「自分関係」という言葉を使いますが、すべては自分を中心に置くこと、自分を知ることから始まります。



例えば、天職や生きがいにしても、

自分が何に対して楽しいと思うのか、

自分が何に対してワクワクするのか、

これを自分で知っていないと、当たり前の事ですが、天職や生きがいを見つけることはできません。


幸せや豊かさも同じで、

いくら他人から見て輝かしい学歴でも、お金を沢山持っていたとしても、

自分が幸せだと思わない限り、幸せになることはありません。

なぜなら、幸せはモノや他人から与えられるものではないからです。



このように、人生の充実度は、自分の事をどれほど知っているのか、それにある程度比例すると私は考えています。


私もサラリーマンをしていた頃は、家と会社の往復ばかりで、虚しい日々を過ごしていました。


現代社会の慌ただしい日々を過ごしていては、当然のことながら自分と向き合う時間は、ほぼ皆無です。


うつやストレスなど、今精神的に病んでいる人が急増していますが、その原因を探っていくと、原因の1つとして、

「自分を見失っている」ことが挙げられると思います。



自分を見失い、世間に合わせた自分、偽りの自分を演じながら生きるということは、


例えば魚が頑張って、陸で生きようとしているようなものなので、当然弱ってしまうのです。


多くの人が、魚であることを忘れて、ライオンや犬、鳥などになろうとしているのが、現代人の特徴、病んでしまう原因だと感じています。



そこで、まずは自分が魚であることを自覚し、どのような魚なのか、知ることが大切です。


自分のことを知れば知るほど、自分の好みの餌も分かるし、陸ではなく水質も綺麗で落ち着く場所に自ら移動することもできます。



この好みの餌が、天職や生きがいであり、場所が自分がいるべき居場所となってくれます。




そうは言っても、慣れないうちはなかなか自分を知る機会を作ることは難しいため、

そのきっかけ作りのお手伝いとして、

NPO法人デモクラティックスタイル「和」というスクールや

自分のやりたいことを知り、人生を自ら変えていくための原動力を養うための講座を始めたといういきさつがありました。



最後は、宣伝になってしまいましたが(笑)、「己を知る」ことの重要性を少しでもこれから意識していくだけでも、本当に人生の充実度は変わっていきます。



まずは、自分を中心に置き、「己を知ること」。


これを心がけてみてくださいね。


それでは、次回もお楽しみに。


スポンサーサイト

  • 2010.12.22 Wednesday
  • -
  • 12:39
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM