<< 己を知る | main | 幸せ感受力を身につけよう >>

スポンサーサイト

  • 2010.12.22 Wednesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


人との出会いで、自分を知る

 ★☆★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

               「 こ こ ろ の ゴ ミ 箱 」


★☆★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


こんにちは。

前回は自分を知ることの重要性をお伝えしましたが、今回は具体的に、自分を知る方法をみていきましょう。


自分のことを知る方法として、まず「出会い」があります。


出会いと言えば、自分というより他人のことを知ることだと思う方もいるかもしれません。


しかし、出会いは自分のことを知る絶好の機会でもあります。


例えば、地域の山奥に住んでいて、近所との付き合いが全くない家庭があるとします。

そこで育った子供は、家族全員が左利きであると、左利きが普通であると思いこむはずです。


この子供が都会に出ていって、色々な人と出会うことで、初めて左利きと右利きがあることや右利きの方が割合的に多いということを知ることになるでしょう。


このように、他人を知ることで、自分自身について新たな発見をすることはよくあります。



もちろん、一時的に引きこもったり、1人になる時間を作ることで、自分自身と向き合うことはとても大切なことです。



ただ、自分がいかに小さな枠で物事を考えていたのか、偏った見方で物事や人をみているのかなど、自分自身では気づきにくいことに気づけるメリットが「出会い」にはあります。



あと注意点として、普段一緒にいるような人と出会ってもあまり効果はありません。


サラリーマンなら同じ会社や取引先の人、主婦や学生同士など、似通った価値観を持っている人と出会っても気づきがないとは言いませんが、できるだけ異なる価値観を持った人と出会う方がより効果的です。


私自身も会社を辞めたとき、地域を巡ったり、色々な勉強会やセミナーに通うことで、

農家や自由人、公務員や市長、地域の自営業者や経営者、芸術家や1回り年が違う学生、巫女や映画監督、セラピストにカウンセラーなど

本当に色々な価値観を持つ人と出会ってきました。




これは、普通の生活をしていては、一生出会うことがなかった人達です。


これら様々な価値観をもつ人と出会うことで、多方面から自分を見つめ直すことができたため、目から鱗が激流のごとく流れ出る時期もありました(笑)



このように、出会いを通じて自分を知り、より広い見方を身につけることができると、自分の世界も変わってきます。



そして、自分が変わると、不思議なもので出会う人の質も変わってきます。



すると、また新しい学び、見方を身につけることもできます。




この自己成長のサイクルが動き出すと、出会いは刺激的でワクワクするものになっていきます。



周りにネガティブな人しかいない、くだらない人しかいないと嘆いている人がいるのであれば、


まずは自分自身を変えてみましょう。



自分が変わることで、周りの環境もそれに応じて変化していくことでしょう。



それでは次回もお楽しみに。


スポンサーサイト

  • 2010.12.22 Wednesday
  • -
  • 14:01
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM