<< 夢を叶えるための裏技 | main | 「自分基準」の創り方(前編) >>

スポンサーサイト

  • 2010.12.22 Wednesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


幸せのハードルを下げてみる

★☆★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ■人間関係のリス・ラバ       公式ブログ

            「こころのゴミ箱」

ランキングに参加中です ポチ♪ ○メールで購読 メルマガはこちら
★☆★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは。

前回「幸せ」について幾つかコメント頂きましたので、今回は「幸せ」
についてまた違った視点からみていこうと思います♪


私自身も幸せについては、今まで何回も基準が変化してきました。

その中でも私が自然とふれあうことで、幸せの基準が変わった体験談を
参考までに含めながら、今回はお伝えできればと思います。



そもそも都会に生まれた私にとって、恥ずかしながら自然とふれあうと
いうことはほとんどありませんでした。

また田舎のような場所も正直古臭いイメージがあり、あまり良い印象は
もっていませんでした。


そんな私も以前あることがきっかけで、バスに乗って過疎と呼ばれる地域を
都会の若者数十人ででまわり、まちおこしのお手伝いをするという企画
に参加したことがありました。


そのとき、初めて地域の方とふれあったり、人の手があまり加えられて
いない場所に行ったり、農業体験などをさせてもらうことで、今まで
もっていた価値観がガラガラと崩れ去るという体験をしました。


見渡す限り美しい緑で、おいしい空気の中、爽やかに汗を流してみると、
普段都会の中でいかに不健康で、窮屈な生活をしていたのかということ
を思い知らされたという感じでした。



そして、自然とふれあい、そこに住む人達の話を聞いていて、一番印象的
だったことは「幸せの基準」についてでした。


私自身それまでは、夢といえば高級車に乗ることや高層マンションに住む
など、物質面での欲求を挙げていました。


しかし、都会を離れ、客観的に都会をみることで、その欲求のほとんどが
企業の利益のために造られた虚像であったり、外部からの膨大な情報に
流されたものであり、

「自分自身の内面が本当に望んでいるものと違うのでは?」とこの時初めて
気付いたのです。



外部から影響された物をもし手に入れたとしても、ひとときの喜びは得られ
ますが、それは自分が本当に望んだものではないので、いつまでたっても
真の満足感は得られないでしょう。


もちろん、企業が持続するために利益を上げることは当然のことであり、
物質的な欲求も行動の活力として利用するのであれば良いとは思います。


しかし、そのことが最終目的になってしまうと手に入れた途端、無気力に
なったり、またさらに欲の上乗せといことを永遠に繰り返してしまうと
いうことにもなりかねません。



その点で、自然とふれあい、地域の方々と話し感じたことは、幸せって
単純に素敵な人達とおいしいものを食べたり、何気のない会話を楽しんだり、
美しい自然の中に身を置くことで、充分得られるものなんだと感じました。


物質的に豊かで便利になりすぎると、些細なことに幸せを感じることが
できにくくなります。


幸せの基準が上がりすぎるのです。



それは、「幸せの追求」というより、もはや「欲求やエゴの増幅」といった
ほうがいいのかもしれません。



物質的な豊かさだけではなく、日常における些細なことにでも精神的な豊かさ
や幸せを感じる感性。


この幸せのハードルを少し下げてみること。


そうすることで、みえてくるものもあるのではないでしょうか。



それでは次回もお楽しみに。


今回の記事へのご意見・ご感想等ございましたら、気軽にこちらまで。 
Mail:info@risuraba.com

 
・幸せを見つめ直すために・・
http://risuraba.com/ningenkankei-sinri.html


・においから癒されるグッズが満載♪
http://zen-eco.com/nioi.html

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■
 ・親子関係にお悩みの方へ、心理テクニックが学べる
  「大人のための家庭教師」はこちらから

 ** 癒しグッズ専門店 〜五感の癒し〜 好評発売! **
  視覚・聴覚・嗅覚・味覚・触覚の五感から癒される癒しグッズを
  集めた癒しのフルコースをご用意しております

          「人間関係のリス・ラバ
■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■

スポンサーサイト

  • 2010.12.22 Wednesday
  • -
  • 18:24
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
こんにちは♪

自然とのふれあいって大切
かもしれませんね。

つい忘れてしまいがちです。

応援ポチ
エンタメさんコメントありがとうございます^^

本来、人は自然と調和しながら生きてきたということ
を私も最近考えさせられます。

応援ポチ感謝です♪
コメントする









calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM